不動産投資・アパート投資で失敗しないために|不動産運用ナビ
資産運用|不動産運用
不動産投資

銀行ローン・担保

担保とは、債務者が債務を履行しない(できない)場合に債権者に提供される物です。また、担保は、債務の履行を確実にするための仕組みでもあり、債務の履行を確実にするための物でもあります。 例えば、銀行からのローンを借り入れた債務者は、銀行への担保として持ち家を提供しておきます。万が一、ローン返済ができなくなった場合は、銀行へ担保であるその持ち家を差し出すことで、ローン返済の代わりに充てます。 担保にも色々あり、大きくは「人的担保」と「物的担保」に分かれます。「人的担保」では、債務者以外の第三者に債権が渡る場合で、第三者が債務者となり債務を履行します。「物的担保」では、持ち家の不動産担保、定期預金などの預金担保、株や債券などの有価証券担保があります。

他のキーワードもご覧になりますか?

日本有数の地域投資エリア
福岡のアパート経営・不動産投資

入居率98%の事例を基に具体的かつ徹底的にノウハウを共有致します

不動産セミナーで安全な不動産投資の実践力強化。
長期的に安定した収益・利益の的確なサポート・アドバイス。

確かな不動産運用。だからまずは物件見学会!○見学会・内覧会のお知らせ
不動産投資の実践力を身に付ける・強化する!○不動産投資DVDプレゼント
カリスマ講師陣が徹底サポート。講演+コンサルティング!○不動産投資セミナー

適切な不動産運用で長期安定させる収益・利益のアドバイスに努めます。
収益物件・新築アパート・収益アパート・投資アパート・アパート経営。
貴殿の大切な不動産投資だからこそ、納得いくまでご相談下さいませ。

※三和エステートオフィシャルサイトに移動します。

  • アパート経営 dvd
  • 福岡 住宅内覧会
  • アパート経営|九州・福岡・博多
不動産投資・アパート投資で失敗しないために|不動産運用ナビトップへ